2018年01月25日
  • 第66代理事長 田島敬悟

諮問会議

 昨日、第1回目の諮問会議に挨拶に行ってきました。
本年は大津議長、安藤副議長の元、常任より出田室長、橋本室長、安永室長そして各委員会よりメンバーを募りまして諮問会議を設置させて頂きました。

 私が入会した2005年の前年に福岡で世界会議がおこなわれました。恐らく現会員で世界会議を経験したメンバーはいないかと思います。私がこれまで経験した大会としましては2009年にありました九州地区大会です。
 その当時私は、青柳先輩の元、拡大幹事をさせて頂いていました。
その年のグランドデザイン委員会は大会のメインフォーラムを担当する委員会でした。今でも覚えていますが、KBCのラジオブースで基調講演の講師を誰にするかとスタッフ会議をしていました。中々講師が決まらないときに、「敬悟だれかおらんや」と言われ、ちょうど前日に世界ふしぎ発見でブータンの国王が特集されていてすごい方だなーと見ていたのを思い出して、ブータンの国王はどうですか?と言ったらそれいーねとなり、青柳先輩が全国を駆け回り国王とはいきませんでしたが首相とのパイプを持っている方とつながることができ青柳先輩はブータンまでお願いにあがり、地区大会の基調講演をティンレー首相がおこなってくれることになりました。ティンレー首相御一行が福岡空港に到着した時の青柳先輩の涙は今でも忘れません。
 大会を通して私自身素晴らしい経験をさせてもらいましたし、LOMが1つとなって取り組んだのを覚えています。
まずは諮問会議を通して各種大会について、そしてこれまでの歴史をしっかりと学び、その上で様々な意見交換の場として頂けたらと思います。
皆様1年間宜しくお願いします。

この記事が誰かに話したい内容でしたら
是非シェアしてください!