委員会ブログ

2020年03月25日

第10回【研修委員会】~番外編【続・わかめ物語】~

無人島サバイバルオリエン開催への挑戦
〜番外編【続・わかめ物語】〜

 

 
またまた登場させていただき恐縮です。研修委員の千種です。

前期仮入会第3回オリエンテーションも無事に終わり、帰ろうとしていたところ、、

水﨑委員長「明日の朝6:30から空けといて!」

千種「、、、はい。」

私は言われた通り、5時に起きて準備していました。

ところが、研修委員会LINEはうんともすんとも言わず、、

 

 

 

水﨑委員長に直接ご連絡したところ、、

 

 

雨が強くなりそうだから、ということでキャンセルになり、、

帰宅したところ、、

 

 

 

という河野康二郎卒業生に引っ張られ、再出発!笑

行きの道中に今回の現調の、コトの発端を聞いてみると、、

 

正副理事長会議に上程の際に、

 

「集団ウォーキングの意義を明確にしてください」

 

との意見があったようで、研修委員会メンバーが実際に歩いて、いかにウォーキングコースがキツいかを確認すると共に、、

私には、「議案の添付資料を作るから写真を撮りについて来て」と言うことだと知りました。

 

志賀海神社の駐車場からスタート

 

 志賀海神社に着いて、歩き始めて3分。

登山部の水﨑委員長と、サーフィンが趣味の河野卒業生には、どんどん置いて行かれました。。笑

 

延々と続く上り坂

 

軽快な河野卒業生からは、中期仮入会のオリエンテーションに対して、いくつものアイディアが出て来ました!

 

・チームごとに水などの荷物を持たせて負荷をかける(友情)
・時間制限を設ける(修練)
・ゴミ袋3枚分がパンパンになるまでゴールできない(奉仕)

 

 

ご覧のように私は、手ぶらで歩いても充分キツかったです!

 

コース全体像・タイム・距離・アップダウン

 

でもその修練の先には、、

 

 

「わかめ!^ ^」

 

 

そして、ちょうど古川会計幹事が来られました!
大きな袋を持って!
(本当は帰り道、私たちをピックアップしてくださるため)

 

 

 

そして、志賀海神社の駐車場に戻ると、大量のポイ捨てゴミがありました。

 

正直、個人的にゴミを見た瞬間、、

「拾いませんか?」

と、呼び掛けたかったのですが、私はゴミ袋も持っていないし、拾ったゴミを持って帰る車もないので、無責任に言えないなと思っていたところ、、

 

水﨑委員長「ゴミ拾っとこうか」と、車からすぐに手袋を出されて、、

さすがは古川会計幹事!無言で車からゴミ袋を取り出してくださり、、

4人でサッとゴミ拾いをしました。

改めてJCって良いなぁ〜と思いました。

それから、志賀海神社に参拝し清々しい朝を過ごすことが出来ました。

 

 

 

 

河野卒業生をお見送りした後、独身組で古川会計幹事ゴリ押しのサザエ丼を食べに行きました。

 

 

 

 

またわかめに会いに行きたいなぁ〜!(ひとりごと)

 

 

活動データ(帰りは車)

 

 

【続・わかめ物語終】

 

この日、河野卒業生のお宅では、、、

 

 

 

to be continue…

 

 

第9回【研修委員会】~古川主税の先輩訪問編~

 

研修委員会メンバーの紹介

この記事が誰かに話したい内容でしたら
是非シェアしてください!