委員会ブログ

2020年10月12日

第27回【研修委員会】2020年度後期仮入会オリエンテーション

いよいよ、いよいよ、始まりました!

2020年度後期仮入会者オリエンテーション

 

本来ならば、第1回オリエンテーションを、

9月6日(日)に行う予定でしたが、台風「Haishen」の影響で開催できず、

ようやく1回目のオリエンテーションを行うことが出来ました♬

 

最初の場所は、大刀洗町にあります「太刀洗平和記念館」。

かつて大刀洗には、東洋一とうたわれた旧陸軍大刀洗飛行場が存在しました。現在、その跡地に立つのが筑前町立大刀洗平和記念館です。館内には、戦時中、実際に大空を舞った戦闘機をはじめ、戦争関係の資料が数多く展示されており、当飛行場の栄光と悲劇を学べる場所となっています。

大刀洗平和記念館
大刀洗平和記念館 | 平和の大切さを語り継ぐ情報発信基地

 

館長の山本様より、その悲惨さ、歴史、そして何より「戦争に学ぶ事の大切さ」をお話しいただき、日本に生まれ、福岡に暮らす青年として、改めて恒久平和の尊さと福岡のまちを考える機会となりました。

学んだあとはお待ちかね「修練の時間」の始まりです♬

もちろんただ苦しめることを目的としているわけではなくて、同期が一緒に困難を乗り越え、同期の友情をはぐくむために、ドSの水﨑委員長をはじめとした研修委員会からの贈り物です♬

 

「大刀洗平和記念館」を出発しゴールは「やすらぎ荘」。

同期で会話をながら、励まし合いながら、約13kmを歩きます!!!

もちろん研修委員会も歩きましたが。。。

まさかこんなにきついとは。。。

修練。。。

とても大変な思いをしましたが、

共に修練を乗り越えた仮入会者たちは、すでに「同期の絆」が生まれているように見えました(^^)

 

そんなこんなでやすらぎ荘に到着!

みんないい顔してる~~~(≧▽≦)

 

新谷鬼副委員長: さあ、風呂入ってすぐに体育館に集合!!

仮入会: えっ。。。(´・_・`)

 

そこからは、筆舌に尽くしがたい「サバイバルオリエンテーション」が朝まで続いたのでした。

 

 

 

最後に約4時間をかけて、

本日学ばせていただいた「恒久平和への願い」を込めて千羽鶴を全員で作成し、

大刀洗大空襲で児童たち31名もの尊い命が一度に奪われた、

「頓田の森」に奉納させていただきました。

 

同期で声を掛け合い、

誰一人、脱落者を出すことなく、

誰一人、眠そうな顔もせず、

しっかりと学び、

しっかりと友情をはぐくみました。

 

今後とも、2020年度後期仮入会者たちをよろしくお願いします!!!

 

過去のブログ

第1回【研修委員会】~無人島サバイバルオリエン開催への挑戦~

【#5】スマイルマスク運動(#SmileMask)の反響

研修委員会メンバーの紹介

この記事が誰かに話したい内容でしたら
是非シェアしてください!