委員会ブログ

2019年03月15日
  • 広報委員会

委員会オブザーバー

JCネットワーク委員会 オブザーバー

広報委員会の岩根です。

昨日、JCネットワーク委員会にお邪魔してきました!

他の委員会をオブザーブする…って、よく考えたら、研修時期依頼で、とても新鮮でしたね。

いやはや、盛りだくさんの内容。JCネットワーク委員会は各行事に主体的に絡むことが多いので、予定確認だけで時間いっぱいとるんだなぁ、というのは知らなくてびっくりしました。でも大切ですね。

 

仕切っている辻副委員長が休憩時間や懇親会に、しきりに「進め方とかどう思った?」「もう少しよく出来ると思うんよね…」などと、同期のよしみもあり、色々反省を漏らしてくれました。

 

大丈夫、一生懸命やってるのは委員会の皆様に伝わってるんじゃない?自信持っていこう!←ノー天気…

 

年岡委員長と、初めて面と向かって話せたのも新鮮でした。私の会社の先輩が、「年岡は絶対お前が一緒に物事をやってく価値のある人間だから」と常に言ってたのを思い出しました。芯が座ってる。また一緒に飲みたいな。

 

メンバー、一人一人の意識が高い委員会で面白かったです。

こんなところの運営幹事は大変だろうなぁ、ホントよくやってるよ、と感心しきりです。

あと、全然居ないところで、大谷さん(昨年委員会でご一緒しました)の話題で盛り上がりました。如何にダメ人間か、というのを挙げるときりがなくて、本当に皆様の大谷さんに対する愛を感じました。嫉妬すら感じました。話題の遠隔操作…さすがです笑

ともあれ、オブザーブすると、色んなことが色んな角度で見えてきます。皆様も機会があれば是非!

この記事が誰かに話したい内容でしたら
是非シェアしてください!